【沖永良部島のダイビングシーズン】

沖永良部のダイビングシーズン

沖永良部島は1年を通してダイビングを楽しめますが、シーズンによって
潜るポイントや見れる生物が全く異なるのが特徴です。

近年、沖永良部島の海の生物環境は「ダイビングガイドによるダイビングポイントでの潜水器付ホコ突き漁(水中銃)」の影響により深刻なダメージを受けています。
数年前と比較して回遊魚の警戒心が異常に強くなり、もしくは遭遇することすら叶わない状況に変化していますので、大物狙いでご予約の際は事前にお問い合わせください。

12月~5月 大物・魚群・地形狙いの豪快なダイビング!
6月~11月 マクロメインでじっくり観察&撮影!

詳細は下の沖永良部のオリジナルシーズン表をクリックしてください。

ファンダイビングは四季別カテゴリーのブログも参考にしてください。

水温22℃以下の時期はドライスーツ推奨。ウェットならフードベスト必須です。          

沖永良部島のダイビング・シーズン  

【参考】季節ものの生き物はシーズンが遅くスタートしたり、早く終了することもございます。また、風向きや海況次第でご希望のポイントにいけないこともございます。

 ★ギンガメトルネード狙いのシーズン詳細はこちらをご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存