【イソマグロの群れ】・ナポレオン・バラクーダ登場

 

天気予報は雨でしたが、

「晴れ男さん」のお客様に助けられお天気に恵まれました。

しかも久しぶりに『イソマグロ』の群れらしい群れに遭遇。最高です!

結構ゆっくり見れて楽しかったです。

 

イソマグロは夏の産卵シーンを最後にしばらくお留守状態が続いていました。

見れても単体や子供だったり、いつもの「デーマタ」とは程遠い感じ。

もちろんまだまだイソマグロシーズンには早すぎますが、年明け以降の

本格的なマグロシーズンが待ち遠しいです。

やっぱり「デーマタ」の主役はイソマグロ!今日のも大きかったです。

その他、最近よく遭遇するナポレオンや極太バラクーダも登場でした。

 

動画のリンク元はこちらです。
 

       

『イソマグロ』10匹位の群れでした。大きい子もいて迫力あり。

流れがあった為、行ったり来たりしてくれて良かったです。

101023-06 イソマグロ

       

『ハナヒゲウツボ』元気いっぱい体を出してました。

あの調子でエサはゲットできるのでしょうか?

ブルーリボンではあと一息でペアになりそうな2個体を見れました。

デーマタの個体はいつものところから引っ越しをして少し焦りました。

101023-03 ハナヒゲウツボ

     

『ツクモミノウミウシ』でしょうか?でも違うような・・初めて見ました。

輪っかがくっきりでとても綺麗。図鑑で見る限りではよくわかりません。

101023-07 ツクモミノウミウシ

     

『クダヤギクモエビ』合計3匹見ました。

体と長い手、分かりますか?透明感があってすごく綺麗です。

101023-04 クダヤギクモエビ

      

『イソコンペイトウガニ』かわいいサイズでキュートさアピール。

大好きな生き物のひとつです。

101023-02 イソコンペイトウガニ

     

朝ポイントに向かう途中、ずっと虹が出ていました。

ボートの水しぶきでできた虹と空の虹がつながってます。

101023-01 虹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存