たくましい海の生き物たち

2012 9月18日 (火)

天気:晴れ 気温:29℃ 水温:26℃ 透明度:25m

強烈な台風15号と16号が通過しました。どさくさにまぎれて

北風が続き、この時期としては少しひんやり。

その影響もあって今日は南側を潜ってきました。

台風のうねりをまともに受けてしまう太平洋側のポイントでは

サンゴがほぼ全滅。サンゴの近くを好む生物たちがいなくなりました。

そこそこ直接的な影響がなさそうなウミウチワには、ちぎれた海

藻がからまって、ほとんどが瀕死状態。根元から折れてしまった

立派なものもあって、とりあえず立てかけておきました。

イソギンチャクやトゲトサカはそこそこ無事を確認。

耐えてくれたたくましいイソコンペイトウガニ。

このイソギンチャクエビなど記録的な台風をやり過ごした

たくましい生き物たちも見つかりました。