たまにはウミウシ・フルコース

  

天気:雨 気温:27℃ 水温:25℃ 透明度:20m

  

前線が近くにないのに雨が続いています。透明度もよくないし

こんなときはウミウシダイビングなら、まったく影響がない、、

で、ちょうどウミウシ好きのお客さんがご来店。

たまにはウミウシダイビングもしないとね。

  

後から分かったんだけど、ハクテンミノウミウシが

キヌハダウミウシに食べられていると思われる一枚、、。

ハクテンミノウミウシ

  

淡いピンク色の・・ミカドウミウシでした。

これはこれで新しい雰囲気が漂う美しさでした。

ミカドウミウシ

  

お客さんが一番喜んだオトヒメウミウシ。

オトヒメウミウシ

  

2番目にヒットしたのが巨大なコンシボリガイ。

最近学術的に貝になったとかなんとか・・。

でも好きな生き物には変わりなく、個人的にはどっちでもいいかも。

コンシボリガイ

  

じっくりウミウシ探しをしていると、逆にすごい光景もみてしまうものです。

みんなで囲んでもずっと咥えあっている魚がいましたよ~。

喧嘩なんでしょうか、獲物を奪い合っているのか、、それとも?

喧嘩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存