アオウミガメの「ミサキ」と泳ぐ

  

天気:晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 透明度:20m  

    

リクエストはアオウミガメの「ミサキ」ってことで

1本丸ごと「ミサキ」と遊んできました。


動画のリンク元はこちらです。

エントリー直後からミサキと合流。

少し息継ぎが多かったけど、40分間ずっと遊んでくれました。

流れもなくてタイミングバッチリでした。

ミサキ1

  

沖永良部のダイビングの思い出に、ご希望の方にはミサキと一緒に

泳ぐシーンを撮影してデータをプレゼントしていますよ~。

アオウミガメのミサキ  

  

もう1本は亀の寝床&マクロポイントへ。

アカスジカクレエビなど3種類の甲殻類が入り乱れていました。

この子は卵が透き通って綺麗でした。

アカスジカクレエビ

  

いつものフリソデエビ。

ヒトデがかなり小さくなってきたので、なんとかしないとなぁ。

フリソデエビ

   

ヒブサミノウミウシSP。

真夏ですが珍しいウミウシがたまに見つかって花を添えてくれます。

ヒブサミノウミウシSP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存