アオスジモンガラ発見!

天気:晴れ 気温:31℃ 水温:25℃ 透明度:20m

水面を覆うものすごい量のサンゴの卵!

やはりサンゴの一斉産卵があったようですね~。

太陽が活躍するとサンゴの卵やらでマリンスノー状態。

透視度悪く見えるけど、ホントは抜群の透明度!

かなり小さいマンタも登場。子供なのにいきなりトップスピード・・。

沖永良部島周辺で誕生したと思いこむと夢が膨らみます!イソバナ

変わったモンガラいるな~と思って後から調べると

「アオスジモンガラ」ですって。

初めて見ました~!まだ奥が深いなぁ。

アオスジモンガラ

ウルマカサゴ幼魚でしょうね。

ここまで小さいと透明感があります。

ウルマカサゴ幼魚

オジロスズメダイ幼魚。

縁が蛍光ブルーで綺麗。

オジロスズメダイ幼魚

カスミチョウチョウウオがクリーニング中。

カスミチョウチョウウオ

スジタテガミカエルウオの婚姻色が多い。

今年は当たり年かな??

モリモリ食べては警戒するの繰り返し。

スジタテガミカエルウオ婚姻色

タカサゴスズメダイとかササスズメダイの幼魚たち。

賑わってきました!

タカサゴスズメダイとササスズメダイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存