アカウミガメやナポレオン

  

2011.1月28日 (金)

 天気:弱雨  気温:16℃  水温:21.4℃  透明度:20m

  

明日から久しぶりに寒波です。

この頃は雲が多く、暗い水中が続いています。まるでどこかの

噴火の影響で灰が飛んでるかのように、灰色の空な一日でした。

でも気温・水温が温かて良かったし、遠くからですがクジラの声も聞こえました。

    

ギンガメはまだ出現していません。代役には程遠いですが、ナンヨウカイワリが

遊んでくれました。

動画のリンク元はこちらです。

  

アカウミガメの遭遇率が上がってきています。

アカウミガメは期間限定でしたお会いできないのと、やたらとダイバーに

近寄ってくることが多いので、遊び甲斐があります。 €

20110128-01アカウミガメ

  

こちらも今だけ限定で出現中です。綺麗で人気なのはこの幼魚時代です。

20110128-02ヒオドシベラyg

  

沖永良部には良く生息しているホシゾラワラエビです。

今日も新しい場所で生活している子を発見しました。

足の光っているように見える点々が星のようでしょ?

20110128-03ホシゾラワラエビ

  

サガミリュウグウも探せば見つかるほど定着しています。

20110128-04サガミリュウグウウミウシ

  

遠目ですがナポレオンも登場してくれました。大きさは中の上でしょうか。

20110128-05ナポレオン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存