アケボノハゼのペアー

  

天気:晴れ 気温:31℃ 水温:26℃ 透明度:25m  

  

リクエストのアケボノハゼ。1本目はチーム分けで楽しんできました。

写真はお客さんからお借りしました!Yさん、有難うございます。

アケボノハゼ

  

新人さんのウミガメ命名です。ポイント”夏祭り”に住んでることもあり

「マツリ」にしました。これからよろしくお願いします。

遠くから識別するための特徴がなくて困ってます。

でも寝床が定着しているのと、左側の甲羅の縁が少し削れています、、。

マツリちゃん

  

先輩の意地?「ミサキ」も今シーズンは絶好調。

いつもご機嫌がよろしいようで、、。

でもアプローチはゆったりモーションでお願いね!

ミサキ

  

アミメベニサンゴガニ。真っ白な卵を重たそうに抱えていましたよ。

アミメベニサンゴガニ

  

タテキンの幼魚です。この後、ゴシキエビの触角の間に逃げ込みました、、。

タテキン幼魚

  

フトガヤミノウミウシ初登場!

この頃はとんでもないウミウシが見つかります。

ミノウミウシ

  

限りなくハチジョウクラヤミカクレエビに似ているエビ。

違うようです。しかもシロタエイロウミウシに乗っかり、運ばれていきました、、。

この時期の海ってホントに面白いですね~。理解に苦しみます。

ハチジョウクラヤミカクレエビ