アミメチョウチョウウオとカガミチョウチョウウオのハイブリッド

天気:晴れ 気温:33℃ 水温:30℃ 透明度:30m

透明度だけでできてるエラブの海水??
風がないので海底や魚たちが船上からはっきり見えました!
umi
ブログのタイトルが長いです!でも、しょうがない。
これはこれは、初めてお目にかかりました!!
珍しいのとハイブリッドだから、また写真のオファーが
ありましたが、、、こればかりは、それぞれ生粋の
アミメチョウチョウウオやカガミチョウチョウウオのほうが
キレイかな~。
ちなみに、泳ぎ方はアミメチョウチョウウオでした。

アミメチョウチョウウオとカガミチョウチョウウオのハイブリッド

ミカドウミウシの卵。

omede

アカシマシラヒゲエビはいつもより前進で大胆に。

アカシマシラヒゲエビ (2)

大きくなってきました、キツネベラ。

キツネベラ幼魚

沖永良部名物=ハナゴンベ。

半ゴンベ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存