イエローピグミーシーホースの逆襲?

  

2011.10月20日 (木)

  天気:晴れ  気温:28℃  水温:27℃  透明度:30m

  

透明度が戻ってきました。ポイントによってはまだ酷いところもありますが・・。

本心は強烈な台風が年内に1つでも来てくれないかなぁ、と思っています。

  

まだまだマクロシーズンの沖永良部。久しぶりのウミウチワを観察してみると、

イエローピグミーシーホースの逆襲?とも思われるとんでもない現象が!  

一時期は全くいない時期もあったんですが、メチャクチャ多く生息中です。

20111020-05イエローピグミーシーホース

   

少ーしずつですが、ホヤが大きくなってきました。ホヤシーズンの到来とともに

立派なユキンコか見つかりやすいシーズンの始まりです。ユキンコが綱渡り

してるような後ろ姿です。たまにはこんな写真も可愛くていいでしょ?

20111020-06ユキンコの後ろ姿

  

ハナゴンベ幼魚です。蛍光タイプの紫色が魅力的です。

20111020-01ハナゴンベyg

  

モンツキカエルウオがオシャレなサンゴの穴に住んでいました。

新たにモンツキが群れている場所も見つかりました。

20111020-04モンツキカエルウオ

  

たまに様子が気になるクダヤギクモエビさん。わかる人にしかわからない

面白い写真が撮れちゃいました。まるで鏡に映っているみたいでしょ。

20111020-02クダヤギクモエビのペアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存