イソマグロ・カマス・ナポレオンやマクロ

  

2011.4月22日 (金)

 天気:晴れ  気温:21℃  水温:22℃  透明度:25m

   

陸上も水中もまさに春!水温も夏に向けてどんどん上がってきました。

ついこの前まで20℃でしたが、このあたりの1、2℃がかなり快適さに影響しますね。

春日和にともなって、水中では恋愛・産卵シーズンが始まっています。

イソマグロの群れや右前足が動かないアカウミガメなどを一緒に観察してきました。

  

動画のリンク元はこちらです。

    

   

スミレナガハナダイのオスが婚姻色に変わっていました。メチャクチャ綺麗です。

普段もそこそこ綺麗ですが、毒々しいくらい魅惑の色になるのは今だけですよ~!    

20110422-01スミレナガハナダイ雄の婚姻色

  

シモフリタナバタウオもペアーで見るのは初めて?かもです。

奥に居る個体は良く見るタイプですが、手前の個体は少し小さめでした。

20110422-03シモフリタナバタウオのペアー

  

ハナヒゲウツボもみんな勢ぞろいで沢山。近くに寄ってきた子もいたので、

今後に期待ができます。そのほかエリグロギンポの求愛も見れました。

20110422-05ハナヒゲウツボ

  

カマスの群れは少し小さめになっていましたが健在でした。

簡単に近くに寄れて嬉しいですが不思議なことですね。

20110422-02ホソカマス

  

今日も珍しいウミウシを見つけたのでUPしました。「テヌウニシキウミウシ」です。

20110422-04テヌウニシキウミウシ

  

2本目は思いっきり超マクロコースで潜りました。

久しぶりのムチカラマツエビも被写体として十分な大きさに成長していました。

20110422-06ムチカラマツエビ

  

グルクンの群れにまぎれてナポレオンも登場。おうちが近くにあるようです。

20110423-08ナポレオン