ウミウシがホバリング?

  

今日、明日は寒波が一休み。昨日までとは一転、太陽も出て温かい1日でした。

ちなみに大晦日と元旦はまたまた寒波が来るようです。

 

今日はギンガメポイントとWアーチを潜ってきました。

まだギンガメは現れません。沖の群れも見当たりませんでした。

相変わらずウミガメはたくさん見れます。

今日はすべてアオウミガメでしたが、みんな優雅に泳いでいました。 

20101227-12アオウミガメ

 

去年のこの頃と比べると、めっきりレアものになってしまったピグミー。

今日はなぜかクルクル動くし、泳いでみたり動画で撮影したら面白そうでした。

見るだけならとてもかわいいですが、デジカメでの撮影は大変そうでした。

20101227-13ピグミーシーホース

 

今日の傑作はこれでしょうか。なんとキャラメルウミウシが逆立ちで

バッチリ中性浮力でした。見えている間はとりあえず、着底することなく

中層を漂っていました。わざとなんだろうか?

20101227-11キャラメルウミウシ

  

沖永良部ではどこのポイントでもたくさん見られるゼブラハゼです。

なかなか撮影することはないですが、本当はとても綺麗なハゼですよ。

20101227-10ゼブラハゼ

 

冬になるとホヤのシーズンです。どの種類も多く、大きく育ってきています。

この頃ウルトラマンホヤはいろんなポイントで見れるようになりました。

20101227-02ウルトラマンホヤ  

  

アオギハゼのいい写真が撮れたので、ついでにUPです。

20101227-01アオギハゼ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存