ウミガメぞろぞろ

  

天気:雨 気温:25℃ 水温:23℃ 透明度:25m

  

ほとんど無風の南風でしっとりでしたが海が穏やかなのが一番です。

夏が戻ってきたかのような、まったりダイビングを楽しめました。

それにしても、まったりしていたウミガメが多く、爆睡している子から

バク食いしている子、ウミウシ付けている小さい子や

ウミウシ

  

グルクンと一緒に優雅に泳ぐ子など、ゾロゾロと大放出でした。

ウメイロモドキ

  

こちらも出っ放しのオドリハゼ。

しっかり踊っていて可愛かった。

たまに踊っていないオドリハゼっているからね。

オドリハゼ

テングカワハギに会うのは難しいシーズンだと思っていましたが

やっぱり予想的中。なんとか終盤にペアーが登場してくれました。

テングカワハギ

  

大好きなトウモンウミコチョウ。

カイメンの上にちょこっと乗っていましたよ。

トウモンウミコチョウ

  

サンゴにちょこんと座っていたメガネゴンベ。

本当はこんな感じのセダカギンポを撮りたかったなぁ。

メガネゴンベ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存