エビカニポイントに行って来ました。

沖永良部島のダイビングサービス「ジーティーダイバーズ」のブログです。
南からシケてくる海況の1日で、1本目くらいどうにか昨日のイソマグロの再現を
ひそかに狙っていましたが、残念ながらポイントには行けず、、。
気を取り直してマクロモードで1日がはじまりました。
その割には大きめのイソマグロが頭上を通過したり、ホワイトチップが見れたり
沢山のアオウミガメ、季節もののアカウミガメなど大物も一応見れましたよ。
今日は残念な事に、ハナヒゲウツボとクダヤギクモエビが見つかりませんでした。
その他ハダカハオコゼなどはいつも通りの場所にいてくれましたので良かったです。

珍しくクビナシアケウスとツノガニのツーショット写真です。
見たことある人にはわかるけど、普通はなんだか分からない写真ですね。
100331-05.jpg
ハッキリ言ってカワイイです。コバンザメって吸盤でくっついて
いるものだと思っていましたが、しっかり胸鰭も添えているんですね。
100331-03.jpg
サラサウミウシはペロッと2個体一緒にいました。恋愛中ですかね。
100331-04.jpg
アワツブガイの種類でしょうか?小さいし図鑑にも載っていないので不明です。
100331-02.jpg