コビレゴンドウ(クジラ)の大群!

  

 2012 5月12日 (土)

  

ゴンドウの大群に遭遇してきました。今年になって早くも3回目の遭遇!

少なく見積もっても50頭以上はいる感じ。そのあと別の場所で5頭前後の

イルカの群れも見れました。残念ながらイルカは種類を特定できませんでした。

20120512-03オキゴンドウの群れ

  

GTダイバーズは沖縄でクジラ調査の中心を担っている「沖縄美ら海水族館」や

同様に奄美の情報をまとめている「プロジェクトX」とクジラ、イルカ情報を共有。

過去に撮りためたものもすべて種類の同定、個体識別、生息域などの調査

目的のため協力をしています。

20120512-01ゴンドウ

  

その成果もあり、今回のゴンドウはコビレゴンドウと決まりました。

オキゴンドウの可能性もありましたが、詳しい専門家に判定していただけました。

ちなみに現在、難航しているのが水中で遭遇したこのイルカ。

沖永良部にいるのは珍しく判定が難しいそうです。

20120512-04オキゴンドウ

  

オキゴンドウと見分けるポイントとしては、

  • 背びれが大きな鎌形で、先端が垂れ下がっている
  • 背びれ基底部(付け根)の幅が広い
  • おでこが大きく出ている

だそうで、沖縄ではイルカ漁の対象になっているそうです。(by 美ら海水族館)

20120512-02オキゴンドウ