カマスの群れ

  

天気:曇り 気温:29℃ 水温:28℃ 透明度:30m

  

一度は逃げられたかと思ったカマスの群れでしたが、

ちょっと戻ってきてくれました。大群とはいえないくらいでしたが

久しぶりに見れて雰囲気を盛り上げてくれました~。

カマス

  

なんとクダゴンベが小魚食べてました、、、。

今までクダゴンベが肉食なのかとか、考えたことなかったですが

ガッツリ肉食系だったんですね~。だからこそ、この模様ね!

いまさら再納得したような気がします。

クダゴンベの捕食

  

テングカワハギの子供。

テングカワハギ

  

もともと小さい種族ですが、さらに一回り小さいヒメウツボでした。

ヒメウツボ

  

ちょこっと地形もね。

明日は地形メインの予定です!

地形

  

アオリイカの大群~~。

アオリイカ大群

  

複雑な1枚です・・。ドクウツボの掃除をしてるアカシマシラヒゲエビ。

それの前に写りこんだ、ピンぼけのベンテンコモンエビでした、、。

アカシマシラヒゲエビ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存