ギンガメアジ渋めです 早くもアカウミガメ登場

沖永良部島のダイビングサービス「ジーティーダイバーズ」のブログです。
しばらくぶりの北風がやってきましたぁ。(あいにくの雨ですが。)
南のポイントです。
張り切ってギンガメアジを見に行きましたが、今シーズン中で最低のコンディションでした。
潮が普通ではない&透明度も10mほどくらいか。ギンガメアジも結構いるように感じるが
先が暗くて見えず、そして遠くて深い。
今シーズン初のアカウミガメや沖永良部島では自身初となるヨコシマサワラに出会いました。
アカウミガメは相変わらずダイバーに突っ込みますね、の映像です。

船で移動中はいきなり朝から。クジラが見えました。
水中でも声が聴こえましたよ。
100212-03.jpg
2本目のポイントへ向かうため港を出ようとすると、前でクジラがジャンプ。
間近で見ることができて大興奮。
100212-04.jpg
周辺に5、6頭はいたらしいですよ。スゴイ近くでブローが見えて最高でした。
100212-05.jpg
状態の悪いギンガメアジは直ぐにあきらめて、久しぶりのピグミーにごあいさつです。
今日も2匹いました。相変わらず片方はお腹が大きい事。
100212-01.jpg
ギンガメの状態がいまいちだとマクロに行ってしまいがちですね。
100212-02.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存