ギンガメ&マグロトルネード、クジラ、カジキ

 

2012 3月6日 (火)

 天気:曇り  気温:21℃  水温:20℃  透明度:25m

  

今日の主役はなんといってもイソマグロの大群。またもや推定100匹の

大当たりダイビングでした。今シーズンのマグロは不安定要素があるものの

当たった時の爆発力は強烈なものがあります!エキジット直後には器材を

おろす間もなくクジラのブロー連発で船上は大はしゃぎ。カメラを構える

暇を与えてくれませんでしたが、カジキジャンプまで見れちゃいました!

   

動画のリンク元はこちらです。

    

今回は一気に大当たりとは行かず、まずは20匹オーバーの群れに遭遇。

そっと見ているそばから徐々にイソマグロトルネードになっちゃいました。

これからがマグロシーズン本番。まだまだ楽しみが膨らみます!

20120306-07イソマグロの群れ

  

しばらくするとさっきより少ない群れに遭遇。でもその先頭を泳いでいる

個体は僕らより大きいのではと思えるほどの怪物オカルトサイズでした!

20120306-06イソマグロの大群

  

そして最後に強烈な大群に遭遇!軽く50匹以上の大群でした。

しかも小さい個体でも1m前後の個体ばかりがそろっていて

この上ないマグロフィーバーな1本でした。

20120306-05イソマグロトルネード

  

マグロの大当たりで印象が薄くなりましたが、ギンガメもガッツリ見てきました。

調子がいまいちでなかなかトルネードしてくれませんでしたが、時々巨大な

極太トルネードを披露してくれました。

20120306-01極太トルネード

  

浅いところでグシャッと群れていた感じで、お客さんとの記念撮影もこの通り。

20120306-03ギンガメと記念写真

  

こちらはとっても珍しいオウギチョウチョウウオ。久しぶりに見れました。

いつもすばしっこい印象でしたが、今日はクリーニングされていて

初めてのんびり観察出来ました。

20120306-04オウギチョウチョウウオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存