クジラフィーバー再来!

2012.2月4日 (土)

 天気:曇り  気温:17℃  水温:20℃  透明度:20m

寒波も過ぎ去り南の島らしい冬に戻るのかと思いましたが、期待してた以上に

海況はベストコンディションに!なんと今日もクジラフィーバーな1日になりました。

ファンダイビングの前にホエールウオッチングを開始。5分としないうちに見事な

ザトウクジラのブリーチが連発でした。それを皮切りにどれだけいるかわからない

ほどのザトウクジラに囲まれ、ホエールウオッチングをいやってほど間近で

堪能しました。最後には水中で泳ぐ姿も撮れて大成功でした。

動画のリンク元はこちらです。

しばらくウォッチングを楽しんだあと、お客さんからの熱い要望もあり

船につかまりながらっていう条件で、水中を覗いてみる事にチャレンジ。

するとクジラがクルッとこちらに泳いできてみんなの下で回ってくれました。

20120204-04ザトウクジラ

近くで数頭がのんびりしていたようですが、遠くでもブロウやブリーチが

確認できました。

20120204-01フルークアップダイブ

波が穏やかで天気も良かったこともあり、たくさんのクジラを観察できました。

20120204-03沖永良部ホエールウォッチング

ダイビング中はもちろんラブソングが聞こえました。珍しく山彦のように

エコーがかかっていて今まで聞いたことがないくらい一段と神秘的でした。

20120204-02沖永良部ホエールウォッチング

クジラで他が見捨てられがちですが、イソマグロも大群が出現でした。

透明度がいまいちでしたが、のんびり見れてよかったです。

ギンガメアジもまだ少ないですが、トルネードしていました。

20120204-06イソマグロの大群

いつものハナヒゲygはいなくなったようですが、とても小さいygが見つかり

ました。どうにか一安心です。

20120204-05ハナヒゲウツボyg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存