クダゴンベ・ジャパピグ

2012 6月10日 (日)

  天気:弱雨  気温:27℃  水温:23℃  透明度:15m

     

昨日は床上浸水の被害が出るほどの大雨だったので、赤土流出が心配

されましたが、ダイビングが出来ないほどの状態にはなりませんでした。

それでも透明度はグッと下がり、お客さんには申し訳ない気持ちですが。

  

クダゴンベ行ってきました。よく見ると目がエメラルドグリーンで魅力的。

20120610-01クダゴンベ

  

ヨウジウオなんでしょうが、始めてみる感じのタイプでした。

全体的にピンク色。何者でしょうかね~。

  

リクエストのジャパピグです。沖永良部では小さい方でした。

この後頭を海底にぶつけてフラフラしたように見えたそうです。

  

久しぶりにヤグニヤのハダカハオコゼを見に行ってみると、もう1匹増えて

並んでしました。こういうのってホントに嬉しい気持ちになります。

  

セスジミノウミウシです。お客さんもウミウシ見つけ上手な方で

ウミウシラッシュ。とても喜んでくれて嬉しいです。

  

癒し系サンゴポイントも行ってきました。キホシスズメダイygが満開です。

その他幼魚が沢山で今が旬です。写真はセダカギンポyg。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存