ザトウクジラに囲まれる!

  

天気:晴れ 気温:23℃ 水温:20℃ 透明度:20m

  

今日はギンガメをあきらめて 北のポイントへ。

功を奏したのか、最後にはクジラだらけのホエールウォッチングを

楽しめました。

  

夏のポイントとしては定番の大物?テングダイです。

イシガキダイも仲良しのようで、近くをウロウロしていました。

テングダイ

  

赤いハダカハオコゼ。夏のポイントならではです。

ハダカハオコゼ

  

ヒメウツボが引っ越し中でした。こんな光景は初めて見ました。

この場所も気に入らないらしく、脱出を心がけている途中の写真です。

ヒメウツボ

  

久しぶりに沖永良部のウミガメ人気NO2のミサキに会えました。

っていうか、ミサキの方から会いに来た感じでした。

相変わらずの性格だったので、いつものように楽しめました。

ミサキ

  

フリソデエビなどエビカニも楽しめました。

このキンチャクガニは体もイソギンチャクも巨大でした。

キンチャクガニ

  

圧巻だったのは2本目終了後。クジラがすぐ目の前でブロウ。

気がつくとクジラに囲まれている状態になりました。

子連れのグループやペアー、単体などどれだけいるか把握できない

ほどでした。最後にはブリーチの連鎖状態にまで発展し、

ホエールウォッチングを堪能することができました。

ホエールウォッチング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存