シメはハンマーヘッドシャーク!

      

2011.11月10日 (木)

  天気:曇り  気温:27℃  水温:27℃  透明度:25m

 

大物シーズンではないですが、出ましたハンマー・トビエイ・マグロ・フカ。

もちろんウミガメもたくさん。海況は決して良くなかった一日ですが、

頑張った分だけご褒美をもらった感じの1日でした。

  

ハンマーを見た3本目の後半にはホワイトチップまで登場。ハンマーは

すぐに視界から消えてしまいましたが、こっちはゆっくり見れました。  

20111110-01ホワイトチップリーフシャーク

  

もっとのんびり見れたのはこのマダラトビエイ。単体でしたが優雅にホバリング

していた感じで、少しずつこっちに近づいてきてくれたのが良かったです。

20111110-02マダラトビエイ

  

この前のコブシメがまだ同じ場所に停滞中です。

20111110-05コブシメとダイバー

  

ヨスジフエダイ&アカヒメジの群れと一緒に泳いでいて、まさに楽園でした。

20111110-06コブシメとヨスジフエダイ

  

いつもペアーでいることが多いシチセンチョウチョウウオ。メスの取り合いか

3匹セットでウロウロしていました。1匹は結構いじめられていました。

20111110-04シチセンチョウチョウウオ

  

今日はハナヒゲウツボの成魚はお休み。その代わりに幼魚がちらほらいました。

こっちの幼魚は結構太め。以前ここにいた個体ではないようでした。もうすぐ成魚に

なりそうなくらいの太さでした。前にいた子はどこへいったのやら。

20111110-03ハナヒゲウツボの幼魚

  

特に3本目はグルクン凄かったです。ウメイロとハナムロがごっちゃになって

とんでもない状態でした。奥からアオウミガメも悠々の登場です。

20111110-07アオウミガメとグルクン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存