セダカギンポのペアリング

  

天気:雨 気温:25℃ 水温:25℃ 透明度:25m  

    

1本目のエントリー前には大海原を所狭しと感じさせるパーフェクトレインボー。

ってことで、雨に降られた一日になってしまったのは仕方がないかな、、。

パーフェクトレインボー

  

そんなしっとりとした天気からは想像ができないほど、海の中はお祭り状態。

グルクンやその他の魚群が熱烈な歓迎をしてくれたようでした!


動画のリンク元はこちらです。

  

ハダカハオコゼは各色勢ぞろい。

小さい子でしたが珍しく緑色っぽいのもいました。

ハダカハオコゼ

  

いつも逆さ向きでどんな感覚で生活しているのか気になるなぁ。

ヒレボシミノカサゴ

  

綺麗な配色のイソコンペイトウガニいました。

まだ少し小さめだったかな。

イソコンペイトウガニ

  

セダカギンポが沢山住み着いているサンゴがあちこちに。

ペアーになってるかのように仲良くしたり、じゃれ合ったりしてる

シーンが頻繁に見れて興味津々でした。

セダカギンポのペアー

  

今日は大きくてわかりやすいウミウシをメインに紹介できました。

写真はステキな名前が付けられている「シンデレラウミウシ」。

シンデレラウミウシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存