タテガミカエルウオ幼魚

   

天気:雨 気温:26℃ 水温:23℃ 透明度:20m  

  

予報も記録も雨でしたが、ダイビングした時と場所は奇跡的に降られず。

晴れ男&晴れ女の思いが伝わったようです。

  

昨日も大人気だったウミガメの寝床。今日もはまっていました。

すぐ後に昨日のカメも寝にやってきて場所を奪ってすぐに爆睡、、。

今年もものすごい個性があるウミガメさん登場です!

今シーズンは「ミサキ」より活躍が期待できそう。

ウミガメの寝床

  

モンツキベラ幼魚が急増中!成魚はあまり見ない気がするけど、

幼魚はメチャクチャいっぱいです。

モンツキベラ幼魚

  

最期のダイビングは浅場でマクロ探索。

ギンポやカエルウオは探すほど見つかるので楽しいですね。

テンクロスジギンポ

  

タテガミカエルウオ幼魚も好みの個体を見つけて観察です。

タテガミカエルウオ幼魚

  

ウミウシカクレエビ。

こんなにいていいのかってくらい一緒に運ばれていました。

ウミウシカクレエビ

  

とうとう攻めてきました宇宙人!

いやワレカラです。ものすごい大群で縦横無尽に動きまくっていました。

ワレカラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存