テングカワハギ

  

天気:晴れ 気温:29℃ 水温:24℃ 透明度:15m

  

テングカワハギ。この頃また人気が戻ってきた感じ!

可愛らしいシーンも見せてくれますよ~。

テングカワハギ

  

サンゴの産卵があった影響もあって透明度は悪いです。

この時期はいろんな卵や幼生たちが浮遊しますから。

でも、その恩恵にあやかった生き物たちに会えるのは今がチャンス!

透明度

  

今日は水中が何やら騒がしい状態。小さめのツムブリの大群が

押し寄せてきたと思えば表層にいっきにシフトチェン。

カスミチョウチョウウオもいつもよりずっと浅めで群れてました。

カスミチョウチョウウオ

  

久しぶりにクダゴンベの様子をうかがってきました。

クダゴンベ

  

またもやコブシメがウヨウヨ。

ペアーだったほうはオスとっととが逃げてしまい、フラれたのではと

お客さんに心配されるほどの逃げっぷりでした。

コブシメ

  

セダカギンポの子供です。

増えてきましたが、臆病なのでbなかなか手ごわい相手です。

セダカギンポ幼魚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存