ハシナガベラ幼魚

  

天気:晴れ 気温:19℃ 水温:23℃ 透明度:25m 

  

気温は低いけど太陽が出ると体感温度はすぐに上昇。

夏は暑くて苦しめられた太陽がありがたい毎日。

  

昨日に続いてウミガメ沢山です。

小さい個体と中くらいの個体が戯れていました。

シルエットで楽しませてもらいました。

ウミガメ2匹

  

セダカギンポがサンゴに挟まれていましたよ。

セダカギンポ

  

個人的に今日のヒットはハシナガベラの幼魚。

なかなか見れそうで見れないやつ。

暇なときにちゃんと撮影できたらなぁ。

白のストライプが綺麗でした。

ハシナガベラ幼魚

  

緑色っぽい海藻にまみれてミドリのハダカハオコゼ。

これならちゃんと擬態になってるかもね。

ハダカハオコゼ

  

見やすい位置にヨゴレダルマハゼ。

こんな状態なら紹介したくなってしまう。

ヨゴレダルマハゼ

  

「全身が白い」ツマジロオコゼ。もはやゼンシロオコゼ・・。

初めて見たのに大小2匹が一緒でした~。

白いツマジロオコゼ