ハンマー&ヒポカンパス・デニセ(ツルピグ)

  

天気:曇り 気温:21℃ 水温:23℃ 透明度:25m

  

ハンマー出たぁー!連日の大物、特にエイやサメなどが連発したこの頃。

今日もナポレオンやらチョンマゲ付きのホワイトチップなどがウロウロ、、。

そろそろ来るか?と思わせる雰囲気の中、堂々の真打登場でした~。

ハンマーシルエット

  

でも、ハンマーが泳いでいるのを教えてくれたのは、実はツムブリ。

お客さんの後方からツムブリの大群が迫ってきて、遊んでくれるかな~っと

期待した瞬間、ツムブリ達が急上昇、、。え、もうお遊びはお終い?と

疑問に思いながらツムブリの行先を見ると、水面を泳ぐハンマーが!!

マクロモードで潜っていたので、ツムブリが来なかったら水面近くの

ハンマーには絶対に気づかなかっただろうなぁ。

それにしても、ハンマーに突っ込んでいったツムブリ達の目的は??

ハンマーヘッドシャーク

  

寒波も一休みの今日は、本来はマクロ狙いのダイビング。

久しぶりにロングノーズピグミー(ヒポカンパス・デニセ)見てきました。

前回見たときと違う個体に見えましたが、発見以来、ハズレ無しなのは

とても助かります。ちょっと後ろ向きになってしまったけどね。

ヒポカンパス・デニセ

  

もう冬ですが、モンツキカエルウオの卵も。

スジタテガミカエルウオも婚姻色の個体がいるので

種類によってはまだまだ恋愛シーズン続行中のようです。

モンツキの卵

  

今日もユキンコ。昨日は可愛く撮れてなかったからね。

ユキンコ

  

すっごいヤバい感じがするウミウシいました。

調べてみたけどわからないなぁ、、。

小野先生に同定をお願いしたところ「モロックニシキウミウシ」の小型個体と

判明しました。小野先生素早いご連絡、ありがとうございました!

カイメンウミウシ

  

ジャパピグ見たい!とのリクエストで、厳しいシーズンですが探してみると

なんとかペラピグがペラペラ合計2枚、、。

ジャパピグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存