カエルアンコウモドキ&ハンマー登場!

 

2012 4月13日 (金)

 天気:曇り  気温:24℃  水温:21℃  透明度:20m

  

ハンマーヘッドシャーク登場!この前はギリギリ証拠程度な今一つの

遭遇でしたが、今回はリベンジ成功です。大きめな根を超えるとそこに

ハンマーがどっしり構えていました。そのまましばらく並走してくれて

じっくり観察することができました。

動画のリンク元はこちらです。

お腹が大きかったので子供付きでしょうか。ハンマーはダイバーにとって

あこがれの生物の一つ。個体数が増えるといいですね。

マクロ狙いで潜りましたが、いきなりハンマーに遭遇。後半はナポレオンや

ロウニンアジも登場してワイドもかなり楽しめました!

20120413-02ハンマーヘッドシャーク

今日のマクロ一押し「カエルアンコウモドキ」。カエルアンコウの中では

珍しいタイプです。沖永良部ではカエルアンコウ自体が貴重です。

つっぱっている胸鰭がなんともかわいいです。

20120413-01カエルアンコウモドキ

またまたジャパピグ?と思ったらこの前のとは種類が違うやつでした。

ゴルゴニアンと呼ばれている毛深いピグミーです。白っぽくて

薄っぺらいのはコールマンズと呼ばれているようです。

個人的にはコールマンズの方が好みかなぁ。

20120413-05ゴルゴニアン・ピグミーシーホース

ハダカハオコゼです。この魚は白もいいけど赤が好きかな。

茶色いタイプがあまり好きになれない方です。

でも脱皮で色が変わるようなので、今後も観察していきたいですね。

20120413-04ハダカハオコゼ

アオウミガメたくさんでした。この写真は奥にタイマイが並走していますよ。

20120413-03アオウミガメとタイマイ

今日も数え切れないほどの綺麗なウミウシと出会えました。初登場の

ウミウシもいましたが、綺麗に撮れたサラサウミウシを紹介します。

20120413-06サラサウミウシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存