ヒメヒラタカエルアンコウ

  

 2012 6月13日 (水)

  天気:曇り  気温:25℃  水温:24℃  透明度:20m

  

6月だというのに北風が多い今シーズン。南の港からの出港になりました。

色々生物が盛りだくさんな、沖永良部のマクロエリアを潜ってきました。

  

今日の主役は「ヒメヒラタカエルアンコウ」で決まりです。ブサイクさんです。

  

やっぱり単独ではいないようで、近くにもう1匹いました。残念ながら

同じような色合いなため、同一の個体にしか見えませんでした。

カエルアンコウの仲間のなかでもなかなかお目にかかれないシリーズです。

  

その他ウミウシ、エビカニ続々と登場してくれました。

ヒオドシユビウミウシです。派手な模様で個性的です。

  

白ベース&スケルトンはカズ好みのシリーズ。その中でも神セブンに

カウントされる、グロッソドーリス・トムスミスイはお勧めです。