ヒレグロコショウダイ幼魚

天気:曇り 気温:30℃ 水温:29℃ 透明度:15m(ビーチポイント)

遠くからみると穏やかな海。だけども近くでみればしっかりと

台風のうねり、、。まだ、ボートが出せない状況ですが

お客さんがビーチENでもOKとのこと。(嬉涙)

普段なら見過ごしてしまいそうな生き物を中心に

ジックリと観察してきました。

ビーチ

海藻がビッシリと茂ったその陰に、ヒレグロコショウダイ幼魚。

ヒレグロコショウダイ幼魚

縦に長くて威嚇になるかもだけど、、泳ぐには辛そうね。

ヒレナガハギ幼魚。

ヒレナガハギ幼魚

気が付くと幼魚シリーズでダイビング。

こちらはアミチョウチョウウオの幼魚。

アミチョウチョウウオ幼魚

砂地が広がるところにオビテンスモドキ幼魚あり!

オビテンスモドキ幼魚

ヒメメリベ。好きだけどなぁ~~。

好きな人と、どうでもいい人と分かれるところだよね・・。

テンション高めの動きと正面のマヌケ顔を見てあげて!

ヒメメリベ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存