ピグミーシーホース・ヒオドシベラyg

  

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

  

年末から記録的な寒波が続いています。今日でそれも一息つくようです。

30日から滞在中の、おなじみのメンバーで潜ってきました。

ギンガメポイントではやっぱりギンガメの大群は出現せず。

アオウミガメの子供と戯れてきました。

20110101-01アオウミガメ

  

ギンガメポイントで現在貴重なピグミーシーホース。

去年の今頃はピンクや黄色のピグミーがたくさんいたんですがね~。

今日も元気に動き回り、カメラ派のダイバーを泣かせていました。

20110101-02ピグミーシーホース

  

ルージュミノウミウシが増えてきています。

ペアでいることもしばしば。絵になるウミウシなので嬉しいですね。

20110101-05ルージュミノウミウシ

  

つい最近住み着いていることが分かった「Wアーチ」のヒオドシベラyg。

しばらく居続けてくれるといいなぁ。まだ小さい個体なので

体が透き通っていてとても綺麗です。

20110101-04ヒオドシベラyg

  

南のポイントには結構イソコンペイトウガニがいます。

なかでもこの子はツノに立派なポリプをはめ込んでいてカッコイイです。

20110101-03イソコンペイトウガニ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存