フィコカリス・シムランス

天気:雨 気温:26℃ 水温:25℃ 透明度:25m

「フィコカリス・シムランス」見つけました!

通常ガイドしないほど小さいので、超マクロ装備を整え

お客さんがいないタイミングで撮影リベンジ!!

フィコカリス・シムランス2

色やカモフラージュが様々でしっかり観察できるなら面白い。

例えばデジカメの顕微鏡モードやクローズアップレンズを駆使して

超マクロに対応できる状態で撮影しモニターで確認しながら楽しむか、

水中で虫眼鏡を使用して肉眼で観察するか、、という極小次元。

そこに一歩踏み込むのか、諦めるのか、、基準が分かれる大きさですが、

逆に頑張り次第で楽しみが広がる被写体であることは間違いないかも。

今回一番のお気に入りはメスのホワイトバージョン!

フィコカリス・シムランス5

パープルのモジャモジャと戦ってたスケルトン。

フィコカリス・シムランス1

泳ぎまくってたグリーンバージョン。

フィコカリス・シムランス4

とにかくメチャクチャ沢山見つかるエビです。

一番個体数が多いエビ=フィコカリス・シムランスかもしれません!

フィコカリス・シムランス3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存