ヘルフリッチ&アケボノハゼ

  

2011.6月6日 (月)

 天気:晴れ  気温:27℃  水温:25℃  透明度:25m

    

まるで梅雨明けのような日差し。この頃めっきり日焼けしました。

今日の日差しも殺人的。水温もぐんぐん上がってきています。

今年は水温がなかなか上がりませんでしたが、やっとスーツを衣替えです。

  

ヘルフリッチを見に行ってきました。この前はいつもの大きい子が留守で、

逆に子供の個体が住んでいる場所がアケボノも居て良かったので、

迷わず子供のヘルフ狙いで移動・・が、見事にどちらも留守でびっくり。

でもこんなアクシデントは想定内なので、プランBに変更。

作戦変更直後にはアケボノハゼがちらほら。ペアーの個体もいたようです。

20110606-01アケボノハゼのペアー

  

本命のヘルフリッチの住み家まで移動したら、こっちはしっかり出ていてくれました。

すぐ横にもアケボノハゼがいましたが、今日はほとんどスルーです。

20110606-02シコンハタタテハゼ

  

浅場に戻るとウミガメラッシュ。台風後は少なく感じていたアオウミガメが、

みんな戻ってきてくれたようです。久しぶりに「岬ちゃん」にも会えました。

20110606-03岬ちゃん

  

タテジマキンチャクダイの幼魚も良く見かけました。どうしても思わず撮影

してしまうのは私だけでしょうか?蛍光ブルーがどうにも魅惑的です。

20110606-04タテジマキンチャクダイの幼魚