マクロ、エビカニ、ウミウシ盛りだくさん

  

2011.7月29日 (金)

 天気:晴れ  気温:31℃  水温:29℃  透明度:30m

透明度がグッとよくなりました。スカッと抜けています。しばらく続くといいの

ですが、台風9号の予報が気になりますね。

  

この頃見どころ満載の沖永良部。色々な生物を観察してきました。

生物多すぎでログ付けが大変です。今日もその一部をブログで紹介します。

  

動画のリンク元はこちらです。

    

オキナワサンゴアマダイの成魚です。体長が半分以下の子供が近くで

沢山ウロウロしていました。そのまま小さくした感じでした。

20110729-04オキナワサンゴアマダイ

  

まるで王様のように沢山のネッタイミノカサゴを従えているヒレボシミノカサゴ。

今日はいつもより外に居てくれたので、写真が撮りやすかったです。

20110729-03ヒレボシミノカサゴ

  

オドリハゼを所々で見てきました。隠れてもすぐ出てきてくれて助かりました。

20110729-05オドリハゼ

  

この頃よくユキンコが見つかるようで・・。2匹撮りもできてしまいました。

20110729-01ユキンコボウシガニ

  

まだまだ凄いウミウシが見つかります。オレンジサメハダウミウシ、クセニアウミウシ

など珍しいのがいましたが、超久しぶりの「ツマベニミノウミウシ」をアップします。

20110729-02ツマベニミノウミウシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存