マクロコースで「レアもの」&「キレイもの」探してきました

沖永良部島のダイビングサービス「ジーティーダイバーズ」のブログです。
昨日は波や流れにギリギリまで頑張ったので、今日は一転
快適さ重視でマクロポイントをじっくり潜って来ました。
が、アーチの中で遊んでいると上方からヒラヒラ巨大な
マダラエイが向かってくるなど大物も見れました。
その他キイロウミコチョウ、オトヒメウミウシ、ハナヒゲウツボなど
まだまだ沢山綺麗な生き物見れましたが、選りすぐりの写真だけUPです。
『クセニアウミウシ属の1種』レアものです。
半透明の中のクルクルがカラフルでとっても綺麗。
カズの大好きなウミウシです。
100503-01.jpg
『シロボンボンウミウシ』全く動きがないのが残念。
白が目立ってます。
100503-03.jpg
『コンシボリガイ』こちらは動きが速い。
大きくて被写体にもってこいの子でした。
100503-08.jpg
『ハダカハオコゼ』ここに住んで何ヶ月でしょうか?
徐々に藻が付いたりして汚くなってしまいました。
誰かクリーニングしてあげて。多分食べられちゃうけど、、。
P5030021.jpg
『ヒレボシミノカサゴ』こちらもレアらしいですね。
沖永良部では結構いろんなポイントで見れますよ。。
P5030011.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存