マグロ、ナポレオン、カマス

  

2011.2月23日 (水)

 天気:曇  気温:20℃  水温:20.3℃  透明度:25m

€

この頃は陸上があったかいです。少し前までたまに襲来していた寒波に耐えきれず、

新しいウェットを注文した矢先に小春日和が続いていて、若干悔しい感じです。

  

今が旬の、マグロのポイント・カマスポイントを潜ってきました。

マグロは大当たりとは行きませんでしたが、大きい個体だけの迫力の中層行進を

ゆっくりのんびり堪能できました。神出鬼没のカマスも潜るたびに当たっています。

2本目では小さめのナポレオンも登場してくれました。

  

動画のリンク元はこちらです。

   

浮気がちのハナヒゲさんです。今日はいつもの場所に居てくれました。

たまに留守の時があるので結構振り回されることがあります。

20110223-01ハナヒゲウツボ

  

直後にはイソマグロの群れがやってきました。大きいやつばかりで大興奮。

これからが旬ですね。

20110223-02イソマグロ

  

アカシマシラヒゲエビもなかなか安住の地がないようです。いなくなった場所も

あれば、新たに住み家を発見したりと忙しいです。

20110223-07アカシマシラヒゲエビ

  

この前見つけた白い子が定着していました。最近は白いハダカハオコゼが多い。

いないときはいなかったんですけどね。でもやっぱり赤の方が綺麗かな。

20110223-06ハダカハオコゼ

  

今日のウミウシは久しぶりの登場になったフジナミウミウシです。

鮮やかな色合いとその模様が人気の理由でしょうか。

20110223-04フジナミウミウシ

   

アオウミガメもいつもの場所にいました。甲羅を魚にクリーニングしてもらっていました。

20110223-03クリーニング中のアオウミガメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存