マグロとカンパチの群れ

   

 2012 4月30日 (月)

  天気:曇り  気温:24℃  水温:23℃  透明度:25m

  

イソマグロとカンパチが一緒に泳いでました。1m前後のなかなかなサイズが

カンパチ2匹、イソマグロ3匹の群れでした。たまに見る面白い組み合わせです。

大物では回遊魚のほかにアカウミガメが登場してくれました。

マクロ狙いで潜ったのに、大物サプライズがあってメリハリがつきました。

20120430-01アカウミガメ

  

ウミウシたくさん見てきました。その中からミカドウミウシを紹介します。

小さい頃はとても綺麗なウミウシなんです。成体からは想像できませんね。

20120430-03ミカドウミウシ

  

ラベンダーウミウシがたかっていました。恋愛中でしょうね。

20120430-05ラベンダーウミウシ

  

お馴染みクビナシアケウスです。白いモシャモシャが特徴です。

20120430-06クビナシアケウス

  

甲殻類もたくさん見つかりました。ホシゾラワラエビはこの反対側にも

相方がくっついていました。

20120430-04ホシゾラワラエビ

  

今日は雷により午後のダイビングを中止しました。こんなのはオープン以来

初めての対応かもしれません。午後になり雷が連発し始め、落雷情報を

チェックしてみると、落雷しまくっている区域がこれから近づいてくる模様。

せっかくのGWですが残念ながら今日は1ダイブで終了でした。

20120430-02落雷情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存