マハダグムイのイソマグロ

  

天気:曇り 気温:22℃ 水温:22 ℃ 透明度:10~20m

  

ダメもとで狙ってきましたマハダグムイ。

1本目は大当たり、、の感触でしたが透明度が特に悪く

通常スタイルで潜ったのが裏目に出た感じ。

イソマグロ

  

2本目はマハダグムイ特有の雰囲気に慣れたようで

群れは少なかったけど、それなりに遊ぶことができました。

マグロ

  

それにしても、やっぱり追込み漁が復活してからは

マグロの逃げ惑うタイミングが早くなったことは確実かな、、。

ダイバーにとっては残念な影響です。

マグロの群れ

  

大きなコブシメもいました。

コブシメ2

  

午後からやっとちゃんと北風。

まだウネリが残っていましたが、ギンガメを見てきました。

前回の遭遇からかなり時間が空いたので、いろんな意味で

期待もありましたが、叶わず、、、やっぱり逃げるギンガメさん達でした。

ギンガメアジ

  

そんな残念なときの癒し系、、。

モンツキカエルウオやイシガキカエルウオ。

イシガキカエルウオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存