メイキュウサザナミハギ

天気:晴れ 気温:32℃ 水温:27℃ 透明度:25m

図鑑に載ってない魚発見!詳しい方々に聞いたところ
「メイキュウサザナミハギ幼魚」と判明です。

かつてハワイアンサージョンフィッシュと呼ばれてたとのこと。

ニラミハナダイの出現といい、今年の沖永良部はヤバ過ぎる!!

メイキュウサザナミハギ幼魚

近くにいたスミレナガハナダイね。

スミレナガハナダイ

ソメワケヤッコはいつもキッチリと染分けてます。

ソメワケヤッコ

子供のころは、それこそ配色にメリハリがあったけど、、。

成長につれて大人模様に変わりつつの状態ね。

ヒレグロベラ

遠くから見ても馬鹿デカいバイカナマコ。

直感でもの凄く大きいウミウシカクレエビが住んでるハズと、、

やっぱりオカルトサイズが共生していました。

ちなみに普通サイズの個体も3匹ついてて大所帯!

ウミウシカクレエビ

オランウータンクラブだらけ。

オランウータンクラブ