モンガラカワハギの幼魚

2012 8月12日 (日)

   天気:晴れ 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:25m

流れなし&波なしの最高のコンディション!夏の海って感じです。

透明度が落ちたのが気になりますが、25mくらいは見えてます。

マダラトビエイ、スマの群れなど大物も出現してくれました。

午前中はアオウミガメの「ミサキ」にごあいさつ。

もう3年目になる同じ寝床で爆睡中でした。

ホントにここの居心地が最高なんですね。

ナンヨウツバメウオの幼魚がペアーでした。

水面で鏡のように反射してまるで4匹いるみたい。

久しぶりに本家ハナヒゲポイントに行って来ました。

期待を裏切らず沢山のハナヒゲウツボが元気いっぱいでした。

モンガラカワハギの幼魚です。なにげになかなかお目にかかれない

幼魚の1つですが、今年は見れてる方かなぁ~。

フタイロハナゴイを揃って正面からの写真です。

いつ見ても綺麗な魚です。

アーチも大小色々と楽しんで来ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存