ロウニン【プチ】トルネード

2012 5月10日 (木)

 天気:晴れ  気温:24℃  水温:22℃  透明度:25m

大物派のお客さんでした。持っている人はいるもので、ギンガメ大当たり、

ロウニンがグルグル、イソマグロ大当たりにマダラエイ、ホワイトチップまで

見れました。

動画のリンク元はこちらです。

今日の一押しは巨大ロウニンアジ!4匹と爆発こそしませんでしたが、

お客さんと究極のアプローチに成功。そのおかげで最長遭遇時間を更新。

ダイコンやエアーが許す限りずーっと観察できる状態に持っていけました。

ロウニンアジ・ギンガメアジ・イソマグロ・マダラエイ・ホワイトチップともちろん

ウミガメも・・。お腹一杯のダイビングでごちそうさまでした!

20120510-05ロウニンアジの群れ

気がつくとロウニンアジが4匹でプチトルネード状態に!ギンガメの4、5倍は

ありそうな巨体が目の前でグルグルする様は迫力満点でした。

20120510-04巨大ロウニンアジ

ギンガメアジもまだまだ絶好調なようで大満足でした。普通はこの時期は

極端に群れが小さくなるのですが、今年はどういうわけかまだ十分楽しめるほど

群れが大きいまま。今年の全盛期の3分の1くらいいるのではないでしょうか?

20120510-02ギンガメトルネード

今年は夏になってもギンガメがこのままなのでは?と期待してしまうほどですが、

これからのシーズンはポイントに行きづらくなるのでギンガメがいたとしても

ギンガメシーズンは終了になります。でも、いつまで見れるか楽しみです。

20120510-01ギンガメアジの大群

イソマグロも大群爆発でした。あっちでマグロの大行列、こっちでは

マグロの渋滞って感じでした。透明度が今一つで写真はこんなですが。。

20120510-07巨大イソマグロ

大物派のお客さんに大サービスでマダラエイが登場。

ホワイトチップもいたようです。

20120510-06マダラエイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存