久しぶりに登場【フリソデエビ】

沖永良部島のダイビングサービス「ジーティーダイバーズ」のブログです。
今日はギリギリまでイソマグロを狙ってきましたが(特大イソマグロがいましたね)
予報通り南の方から波が高くなってきてしまいました。
2本目から気分を入れ替えて、マクロコースで潜りました。
でもエントリーしてびっくり、砂地の地形がや転石がまるで違うポイントのように変化していました。
そんな中でもしぶとく移動せずに留まっていてくれた生き物たちがいてくれて嬉しかったです。
エビカニも結構見つかりました。トゲミズヒキガニのようなレアものも見れました。

中でもお久しぶりの再会で嬉しいのが『フリソデエビ』。
ビッグサイズでとっても可愛かったです。
100314-02.jpg
『クダヤギクモエビ』いつもの大人ではなく、子供の個体になってました。
透明感があり、手の関節も赤くなかったです。子供ってそうなんですね。
100314-05.jpg
『イソコンペイトウガニ』
大きいので直ぐに見つかります。
100314-01.jpg
『ユビウミウシ』レアものですが、今シーズン2回目です。
全く動きませんでした。
100314-03.jpg
触角がポヨポヨしてる『キヌハダモドキ』
個人的に大好きです。いやぁ~カワイイ。
100314-04.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存