交尾中のアオウミガメに遭遇

天気:曇り 気温:24℃ 水温:23℃ 透明度:25m

なんと今日はいきなり”交尾中のアオウミガメ”に水中遭遇でした!
近くには恋に破れた?もう1匹がウロウロ。

[facebook id=”1025501374194807″ maxwidth=”400″]

この頃は、ウミガメの交尾ラッシュ!

アカウミガメの水面交尾を何度か船の上から見ましたが、

今日はいきなりの水中遭遇でデカイ&ビックリしました。

アオウミガメの交尾

この前見つけたヒメヒラタカエルアンコウを探しにいったけど

見つからず、、。ちょっとシケたのが原因かもね~。

でも、なんとか茶色バージョンが見つかって一安心。

少し小さめですが、この子もおとなしくてバッチリでした。

ヒメヒラタカエルアンコウ

動いちゃってどうにもシャッターチャンスがないのは

ハナオコゼね。お客さんも新個体を見つけて増量でした。

ハナオコゼ

シマキンチャクフグの子供でしょうか。

風船のようにフワフワと不自然な動きでカワイイ。

キンチャクフグ

オランウータンの中でも剛毛といわれてます。

オランウータンクラブ

コノハガニ界隈でも”やりすぎ”とよく言われているとか。

コノハガニ

いつからイセエビはオオセ専属のクリーナーシュリンプに

成り下がったのでしょうか??もう何日もこの状態、、。

経過観察が必要なようです!

オオセの上にイセエビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存