人気NO1地形ポイント「Wアーチ」へ

  

昨日からの北風の影響で、沖永良部島の南側はべたなぎのツルツルな海況が続いています。

そのおかげで夏場では珍しく、今日も南側のポイントで潜ることができました。

透明度が今一つでした。今日の空模様と一緒な感じでモヤモヤです。

100803-07白浜港

 

地形ポイントでは人気NO1のWアーチで潜り、生き物たちと久しぶりの再会を楽しんできました。

まずは沖永良部島で貴重なヤマブキハゼ2匹。

ばっちり健在でしたが、以前よりちょっと臆病になってたかな。

100803-06ヤマブキハゼ

 

オランウータンクラブは小さい子が増えて2匹になっていました。

こういう再会はすごくうれしいですね。

100803-05オランウータンクラブ

 

残念なのはウルトラマンホヤ。以前と変わらず少ないままです。

なんだかすごく貴重な生き物になりつつありますね。

100803-04ウルトラマンホヤ

  

  

体験ダイビングは沖泊港でしました。

沖泊港に住み着いているアオウミガメのオキちゃんに会えました。

100803-02アオウミガメのオキちゃん

 

今日のお客さんにはこのクロウミウマが大うけだったようです。

癒し系ですね。GTダイバーズのスタッフも大好きな生き物の1つです。

100803-01クロウミウマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存