今年最後のギンガメアジ?

  

 2012 6月7日 (木)

  天気:晴れ  気温:26℃  水温:22℃  透明度:20m

  

台風の影響が残っていて透明度、水温が下がり傾向でしたが、日焼けする

ほど太陽が活躍してくれたため 、その影響を少なく感じる事ができました。

  

もう6月=夏ですが、今年はまだギンガメが群れています。

前回見に行った時と比べると、群れの大きさはさらに半分ほどと極端に

減っていましたが、相変わらずロウニンアジが混ざっていたり楽しませて

くれました。でも、さすがに今年のギンガメシーズンも終わりでしょうね。

また来年、大きな大群で帰ってきてくれる事を祈ります!

  

コブシメもまだ産卵シーズンのようです。水温が下がったせいでしょうか。

それとも海の暦のずれ込みのせいでしょうか?それにしても大きかった。

  

シチセンチョウチョウウオのペアーです。その他ヨスジフエダイの大群や

おびただしいほどのクマササハナムロに遭遇でした。

  

この前見つけたヒオドシベラyg。今日も仲良く2匹でフラフラしていました。

  

ナデシコカクレエビです。目が慣れてくるとドンドン増えてきます。

  

ウミウシモードではなかったですが、おおきなオトヒメウミウシだったので

バッチリ視界に入ってきました。フワフワ動くのがなんとも綺麗です。

20120607-01オトヒメウミウシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存