初登場ナマコマルガザミ

 

2011.6月17日 (金)

  天気:晴れ  気温:30℃  水温:25℃  透明度:25m

  

陸上は暑いです。汗をかいてエントリーした瞬間はほどよくひんやりとして

とても気持ちがいいです。今日もマクロポイントで撮影会でしたが、時々

大物も出現してメリハリがありました。

 

エントリー直後のイソマグロ。沖永良部で良く見れるサイズの中では

小さい方でしたが、グルクンを追っかけていたので迫力がありました。  

20110617-09イソマグロ

  

ナポレオンも登場してくれました。写真の射程が届かない距離を保ちながら

なんとなーく逃げていきます。餌付されていない自然のナポはそんなものです。

20110617-08メガネモチノウオ

  

ナマコマルガザミが見つかりました。一緒にウミウシカクレエビもいました。

20110617-02ナマコマルガザミ

  

今日も沢山のウミウシが見つかりました。写真はエレガントヒオドシウミウシです。

20110617-03エレガントヒオドシウミウシ

  

ウミガメも沢山です。この子はよくこの場所で寝ています。太っちょです。

ダイバー慣れしているわけではありませんが、極端に寝起きが悪いタイプなので

ずーっと目の前で観察できます。

20110617-07アオウミガメ

  

夜はウミガメ産卵観察会でした。アカウミガメの産卵を見ることができました。

今回は満月の大潮。月が出るころに丁度カメも帰って行きました。

20110617-01ウミガメ観察会の満月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存