取材&ファンダイビング&サンゴの勉強会

 

今日は取材です。最近取材が続いていて楽しいです。

今回は水中ウミガメ写真が目的。ダイバーとウミガメのショットでした。

午後からのファンダイビングでも、同じタレントさん(アオウミガメ)の

かわいらしいシーンをのんびり見れました。

その他ハダカハオコゼは茶緑のペアや人気の赤色、北のポイントでは

初めてのウコンハネガイを見つけたりの1日でした。

 

動画のリンク元はこちらです。

€  

沖永良部島は年間を通して、どのポイントでもウミガメを見ることができます。

ただ取材となるとその中でもいいカメ、高確率、沢山見れるポイントなど

どこを選択するか悩むところです。

そんな心配はすぐに消えました。1本目で最高のタレント(小さいアオウミガメ)に

遭遇。まるでポーズをとるかのように、カメラマンと一緒にしばらく泳いでくれました。

その後も合計5頭のウミガメをのんびり撮影し、OKサインが出たので無事終了。

  

20100917-01アオウミガメの取材

  

第一目的がすぐに達成できたので、サンゴポイントへ。

サンゴの天敵関連の撮影を済ませました。 

20100917-03テングカワハギ

  

取材チームの午後は急遽サンゴのモニタ講習会に参加。

20100917-04サンゴのモニタ講習

  

役場会議室での講習の後は現場に行って泳ぎました。

大きな虹も見れました。みなさんお疲れ様でした。

20100917-05虹