夏を彩る幼魚たち

  

天気:曇り 気温:31℃ 水温:28℃ 透明度:20m(ビーチ5~15m)

  

今日はおかげさまで、さすがにヘトヘトですが

水中はず~っと楽しかったです。

この時期にしかお目にかかれない、夏を代表する幼魚たち。

沢山いすぎて目移りしましたが、そこそこ撮れたのだけご紹介。

  

ミスジリュウキュウに混ざってオキフエダイの幼魚。

オキフエダイ幼魚

  

いつか絶対に撮ろうと決めていた、カマスベラ幼魚。

いつも、かなりふざけた感じです。

カマスベラ幼魚

  

クロスズメダイ幼魚。

これがそのうち大きくなると真っ黒になるって想像できなよねー。

クロスズメダイ幼魚

  

ニセネッタイスズメダイはネッタイスズメダイよりシャイな感じ。

ニセネッタイスズメダイ幼魚

  

ヘコアユの幼魚も今の時期ならでは。

個人的には結構好きなタイプ、、。

ヘコアユ幼魚

そして真打ミナミイソスズメダイ幼魚。

今年はどこにでもいるので多い気がします。

ミナミイソスズメダイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存