大物からマクロ&ウミウシコース

    

2012年 4月28日 (土)

  天気:曇り  気温:21℃  水温:22℃  透明度:20m

  

週間天気図に前線がはびこっていたので怪しいとは思っていましたが、

恐れていたように去年より早く梅雨入りです。でも雨が降り続けることは

少ないようなので、無理矢理でもはりきってGWを楽しみたいですね。

  

明日から南風の予報。今日は大物・地形ポイントを潜ってきました。

ところが海は残念な透明度。イソマグロ、ロウニンアジ、マダラトビエイ

ツムブリが出現でしたが、どれも寄りきれずといった感じです。

アカウミガメやアオウミガメも登場。アカは結構近くまで寄ってきました。

20120428-01イソマグロ

  

マクロ狙いでも潜ってみました。ヘルフリッチやハナヒゲウツボなど

見てきました。今日はすべてドリフトダイビングでした。

20120428-04ダイバーと船

  

一番人気の地形ポイント「Wアーチ」も行ってきました。ウミウシたくさん、

小さなウコンハネガイが見つかりました。

20120428-05Wアーチ

  

いつもの白のハダカハオコゼの近くには、、

20120428-03ハダカハオコゼ白

  

同じくらい小さな赤いハダカハオコゼがいました。紅白お揃いです。

20120428-02ハダカハオコゼ赤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存