小さいヒメヒラタカエルアンコウ

  

天気:晴れ 気温:24℃ 水温:23℃ 透明度:25m

  

今日は風が弱かったので本家イソマグロ狙いリベンジ。

沢山いるんだけど近寄れない、先日とまったく同じ結果でした。

時々アカウミガメが突然現れてアクセントをつけてくれました。

アカウミガメ

  

キホシスズメダイが綺麗に密集していました。

ウミガメの寝床ではウミヘビも密集していて

スズメダイが多かった影響なのかとも思いました。

キホシスズメダイ

  

黒いヒメヒラタカエルアンコウの子供いました。

これでもしっかり擬態しているので、なかなかなものです。

ヒメヒラタカエルアンコウ

   

アンカー付近のサンゴに寄り添うナンヨウハギの子供たち。

そろそろ巣立たないと恰好悪い大きさの個体もいましたね。

ナンヨウハギ

  

わずかな波にユラユラしていたツマジロオコゼでした。

ツマジロオコゼ

  

擬態していないようで、気づきにくいワカヨウジです。

大きすぎて逆にゴミにしか見えないのよね。

ワカヨウジ